ホテル利用ガイドのブランディング画像

【一休.com】海外宿泊予約サービス、世界中の超一流ホテルだけを厳選

公開日: 一休.comの使い方

ニューヨークの街並み

ここ最近、一休.comが海外宿泊予約サービスの新規開拓に注力しています。サービスの名称はズバリ、一休.com海外ホテル予約。まだまだスタートしたばかりとあって、予約できるホテルの軒数は決して多いとは言えませんが、世界中の超一流ホテルの宿泊プランだけを厳選して紹介しています。この点はラグジュアリーホテル、リゾートホテルの予約に強い一休.comならではです。

サービス内容

一休.com海外ホテル予約

取り扱いホテル

2015年6月上旬現在、一休.com海外ホテル予約の取り扱い軒数は、全世界合わせて約250軒です。どのホテルも各国、各地域を代表するホテルでそのラインナップはさすがといった感じです。ブランドで見るとマリオット・マンダリン・リッツ・オークラ系列のホテルが多いです。取り扱いホテルの軒数は徐々に追加されています。最新の掲載情報は、海外ホテル予約専門のメールマガジンに登録してGETして下さい。

魅力と特徴

一休.com海外ホテル予約の一番の特徴は、写真の綺麗さです。アゴダ・ブッキングドットコム・ホテルズドットコム・エクスペディアなど競合ホテル予約サイトもホテルの外観、内観写真を多く載せていますが、一休.com海外ホテル予約は群を抜いて綺麗です。ホテル予約サイトとしてだけではなく、いつか泊まりたいホテルを探すための写真集、カタログとして使えるのではと思うほどです。

また、一休.com系列のサービスとあって、一休ポイントも貯まりますし、一休ポイントを使うこともできます(一休ポイントのサービス概要)。一休ポイントのプレゼントキャンペーン、ディスカウントキャンペーンなども行われています。価格よりサービス、品質重視の一流ホテルが多いですがお得度の面でもなかなか魅力的です。

支払い方法

一休.com海外ホテル予約の支払い方法は、日本円でのクレジットカードオンライン事前決済です。サイト上に表示されている各ホテルの宿泊料金には、サービス料や税金などの諸費用も含まれていますので安心です(ホテルによっては現地で支払う費用も一部有り、詳しくは各ホテルのガイドページで要確認)。

こんな方にオススメ

正直な所、一休.com海外ホテル予約はまだまだこれからのサービスです。ただ海外一流ホテルの予約といった分野では確実にシェアを広げていくと思います。厳選されたホテルの宿泊プランだけを確認したい、なおかつ一休ポイントを貯めて、使いたい方にはオススメです。また、万が一トラブルが起きた時の為に365日、24時間対応の日本語電話窓口なども設けています。海外発のホテル予約サイトのサポート体制に不安を感じている方などにもオススメでしょう。

参考リンク(公式サイトに移動)

ホテル予約サイトの気になる情報をメモ

お困り事はこちらに相談(ホテル予約予約サイトの問い合わせ先一覧)

注意事項

ホテル利用ガイドで紹介しているのは公開時点の情報です。閲覧時点での正確性・妥当性・安全性を保証するものではありません。また、ホテル利用ガイドの情報を基に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます。最新の情報は、各社の公式サイトでご確認下さい。
⇒一休.comの使い方について調べる

関連記事

【一休.com】古民家宿泊、リノベーションホテル「ニッポニア」をネット予約

一休.comが古民家宿泊事業に参入しました。手始めとして古民家リノベーションホテルを手掛ける

記事を読む

【一休.com】ダイヤモンド会員向けの優待サービス、特典付きでお得に宿泊

一休.comは、一休プレミアムサービスの名称で4つの会員ランクを設けています。レギュラー・ゴ

記事を読む

【一休.com】美食旅にオススメのオーベルジュを予約する方法

食通の方を中心に一大ブームとなっているオーベルジュ。オーベルジュとは、宿泊施設を兼ね備えたレ

記事を読む

【一休.com】ギフトチケット、大切な人への贈り物にオススメの宿泊・食事・スパ体験

日頃お世話になっている人へ感謝の気持ちを伝える贈り物でお悩み中。そんな方には、一休.comギ

記事を読む

【一休.com】ポイント還元サービスの内容・手続き・注意点

じゃらん・楽天トラベル・るるぶトラベルなど、多くのホテル予約サイトがリピーター向けの特典とし

記事を読む

【一休.com】団体予約窓口、希望の条件に合った宿泊プランを提案

社員旅行・研修旅行・報奨旅行・役員合宿などの目的で泊まるホテルや旅館の団体宿泊プランを探して

記事を読む

【一休.com】ANA一休パックとは?航空券と宿泊がセットになった便利なツアープラン

希望の条件に合った航空券と宿泊を自由自在に組み合わせ、自分だけのオリジナル旅行プランを作

記事を読む

PAGE TOP ↑