ホテル利用ガイドのブランディング画像

【一休.com】ギフトチケット、大切な人への贈り物にオススメの宿泊・食事・スパ体験

公開日: 一休.comの使い方

プレゼントを手渡す様子

日頃お世話になっている人へ感謝の気持ちを伝える贈り物でお悩み中。そんな方には、一休.comギフトがオススメです。一休.comギフトは、一休グループサービスに情報を掲載する施設の中から、更に厳選された施設で利用することができるギフトチケットです。結婚の内祝い、結婚式の二次会、ゴルフコンペの景品、還暦祝いの品、父の日や母の日のプレゼントなど様々な利用シーンで使うことができます。

種類

  • ペア宿泊券
  • ペア食事券
  • スパ利用券
  • 共通券

利用用途はそれぞれ表記の通りです。宿泊券であれば宿泊、食事券であれば食事、スパ利用券であればスパ、そして共通券はこれら全てで利用することができます。宿泊券は最低30,000円から4種類、食事券は最低5,000円から7種類、スパ利用券は最低15,000円から2種類、共通券は30,000円の1種類が用意されています。ギフトチケットはデータではなく実物で、金額の印字もなくコース名表記になりますので、その点も贈り物にピッタリです(例:30,000円の宿泊券は花コース、10,000円の食事券は藤コースなど)。

使い方

一休.comギフト

贈る方向け

ギフトチケットの購入手続きは、一休.comギフトの公式サイト内で行えます。インターネット上で支払いを済ませると、指定の場所に配送される仕組みです。ギフトチケットの販売金額には日本全国への送料、そして熨斗、ラッピング、メッセージの代金も含まれています(有料735円のボックスラッピングもあり)。支払い方法はクレジットカードまたは銀行振込、配送業務は佐川急便が担当しています。

贈られた方向け

ギフトチケットを贈られた方は、一休.comギフト内の専用ページでコースを確認し、対象施設の中から宿泊、食事、スパ利用を希望する施設を選び、電話で予約手続きを行います。予約の際には一休.comギフトを利用する旨、そしてギフトチケットに記載されたコース名、チケットナンバー、有効期限を伝える必要があります。また、施設への訪問当日にギフトチケットを持参する必要があります。

金額またコースによって利用できる施設が異なりますが、施設のラインナップは随時更新、追加されています(一休グループサービスの掲載施設全てで利用できる訳ではない)。大切な人への贈り物でお悩み中の方は、物ではなく体験や思い出を贈る一休.comギフトの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

参考リンク(公式サイトに移動)

ホテル予約サイトの気になる情報をメモ

お困り事はこちらに相談(ホテル予約予約サイトの問い合わせ先一覧)

注意事項

ホテル利用ガイドで紹介しているのは公開時点の情報です。閲覧時点での正確性・妥当性・安全性を保証するものではありません。また、ホテル利用ガイドの情報を基に被ったいかなる損害についても一切の責任を負いかねます。最新の情報は、各社の公式サイトでご確認下さい。
⇒一休.comの使い方について調べる

関連記事

【一休.com】団体予約窓口、希望の条件に合った宿泊プランを提案

社員旅行・研修旅行・報奨旅行・役員合宿などの目的で泊まるホテルや旅館の団体宿泊プランを探して

記事を読む

【一休.com】ダイヤモンド会員向けの優待サービス、特典付きでお得に宿泊

一休.comは、一休プレミアムサービスの名称で4つの会員ランクを設けています。レギュラー・ゴ

記事を読む

【一休.com】美食旅にオススメのオーベルジュを予約する方法

食通の方を中心に一大ブームとなっているオーベルジュ。オーベルジュとは、宿泊施設を兼ね備えたレ

記事を読む

【一休.com】ANA一休パックとは?航空券と宿泊がセットになった便利なツアープラン

希望の条件に合った航空券と宿泊を自由自在に組み合わせ、自分だけのオリジナル旅行プランを作

記事を読む

【一休.com】海外宿泊予約サービス、世界中の超一流ホテルだけを厳選

ここ最近、一休.comが海外宿泊予約サービスの新規開拓に注力しています。サービスの名称はズバ

記事を読む

【一休.com】ポイント還元サービスの内容・手続き・注意点

じゃらん・楽天トラベル・るるぶトラベルなど、多くのホテル予約サイトがリピーター向けの特典とし

記事を読む

【一休.com】古民家宿泊、リノベーションホテル「ニッポニア」をネット予約

一休.comが古民家宿泊事業に参入しました。手始めとして古民家リノベーションホテルを手掛ける

記事を読む

PAGE TOP ↑